通販で便利に買った財布も、革製ならお手入れが大切!

財布は毎日使うもので、生活に不可欠なアイテムです。通販では種類が豊富なので、利用して購入している人も多いと思います。二つ折り財布はいまでは当たり前の存在ですが、実は登場したのは1950年頃のことです。ちょうどこの頃、クレジットカードが世に広まり、財布の中にお金と一緒に入れておく必要がありました。

女性も男性も色々なカードを持つようになり、収納力のある二つ折りタイプが登場したといわれています。今では最もポピュラーなイメージですが、案外歴史は浅いのですね。素材として人気なのはやはり皮(レザー)ではないでしょうか。経年変化が楽しめるとあって、「皮を育てる」人も少なくありません。

大切に使えば使うほど愛着が増し、手触りも柔らかくなるのだから素晴らしい素材といえます。こだわりのショップがあるので、皮財布こそ、通販で購入する人が多いと言えそうですね。せっかく手に入れたお気に入りです。日頃からどんなお手入れをすれば良いのでしょうか。

革といってもその種類は多く、代表的なものでも牛革・馬皮・豚皮・ヤギ皮・羊皮があります。この他にもワニ革やヘビ皮などもあって、こういうのはエキゾチックレザーと呼ばれています。代表的な方の皮のお手入れについては、まず乾燥に弱いです。乾燥によってひび割れるのでオイルを塗ることが大切です。

皮財布を買うとオイルが付いていることもあるので、それを使うのがいいです。基本は皮の表面の汚れを落として、柔らかい布にオイルを少量とり、薄く広く塗り広げます。塗り方や頻度などが分からない場合は、通販ショップの方に聞いてみるのがおすすめですね。付属でないオイルを使う場合は、皮が変色することもあるので、まず目立たないところで試し塗りしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です